★★お知らせ★★
●ボウブラウスへのアレンジ方法をUPしました。こちら(2012.2.23.)

●ラウンドラカラーブラウスのフリーパターン(修正版)をUPしましたこちら(2012.2.9.)

●UネックジャンパースカートのフリーパターンをUPしました。こちら(2012.1.5.)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帆布×レザーのお散歩ポーチ。

20151102131052ea1.jpg

公園や散歩用に、ちょっとしたものだけ持てる小さいバッグを作りました。

むかーし買った帆布に、むかーし買ったレザーに、むかーし買ったバッグストラップに、以下省略。

ALLむかーし買った材料で作りました。(しつこい)

本当は帆布にはナチュラルカラーのレザーとの組み合わせが好きですが
手持ちのストラップが黒しかなかったので、
そういう理由でこのような白黒になりました。

20151102131054777.jpg

レザーのハギレめいっぱいでポケットを付けたら、
たまたまスマホがぴったり入ってラッキーでした。
…というか、なんで最初からそのように計画しなかったのか。

そして、出来上がってみるとどうもおむすびにしか見えなかったので
どうしたもんかと悩んで、ポケット部分に猫のパーツをくっ付けてみました。
瞬間接着剤にビビりながら付けたら、目指す角度にならなかった…
でもまあいいです。

関係ないけど、最近百均の使い切りタイプの瞬間接着剤がお気に入りです。
ゴムでも金属でもなんでもくっ付くのだねー!

20151102131055f2a.jpg

サイズは、以前作った大きめの長財布が入るようにしました。
マチも6センチほどとったので、案外たくさん入ります。

ささーっと描いた設計図を元に行き当たりばったりの直裁ちソーイングでした。
こういう場合は大抵逆に時間かかってしまうんですが、
今回は小一時間で完成しました。

小さくて軽くて必要なものが入る、
欲しかった機能のバッグができて満足です。

UNIQLOのワンピをリメイクしました。


数年前にUNIQLOで買った、デニムのワンピ。

20151019142620084.jpg


丈が膝より少し上で、自分がワンピとして着るにはキビシイ。
しかし、下にパンツを履くと非常に重い。
余計太って見えるし…

そんなわけで、これまで騙し騙し(?)着ていましたが、
このたびちょっとお直ししてみました。

20151019142621d3f.jpg

まずは、長かった着丈をばっさりカット。
足の付け根が隠れる長めのシャツ程度に。
まっすぐだった裾は、ラウンドにカットして三つ巻き縫いしました。

201510191426229e1.jpg

カットした裾の縫い目をそのまま利用して、胸にポケットを追加。
ノッペリしてたのを解消。

その後、ポケットが内側でダランと垂れてモゴモゴするのも気になっていたので、
もう前身頃にステッチで押さえてしまいました。
アクセントにもなってちょうどよかったです。

あとは、自分にはシャツカラーがどうも似合わないので
襟元を切ってラウンドネックにするつもりだったのですが、
まあひとまずこのまま様子を見ようかと。

とりあえず気に入っていなかった服がなんとかなって嬉しいです。

あともう一枚、近いうちにお直ししたい服が待機してるので頑張ろーっと。
  • 2015/10/02/Fri 14:32:40
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:others

長〜く着られるように。


20151002140710292.jpg

去年頂いた洋服。
昨秋冬は何度も着させてもらいました。
子供らしくてかわいいんだけど、襟があることでなんとなく使いづらい。

というわけで、外してみました。

20151002140711fbb.jpg
ポロリ。

これでまた、今年も活躍しそうです。

20151002140712dac.jpg

↑これは、娘が1歳になるころ縫ったニットワンピです。
確か80cmで作ったんだったかな? 当時は膝丈でした。

現在、もうすぐ3歳・身長92cmくらい。
さすがに袖は短いけど、ブラウスとしてもう少し着られそうです。

子供服ってゆとりが多いので、
柔軟なデザインにしておけば、案外長くいけることがわかりました。

せっかく心を込めて縫った服ですから、できるだけ長く着せたいですもんねぇ。
これからは、長〜く使えるデザインを工夫したいです。

*********

娘は今月3歳になります。
すぐに満3歳児入園をさせるつもりでしたが
ボケボケしているうちに諸事情で年明け以降に持越しになってしまいました…

でも入園したらまた自由の時間ができるので、
また洋裁の勉強を再開したいです。
パターンの引き方も、なんとなく理解できそうな気がしてきたところで中断したので
また1からのスタートとなりそうですが、
新しい気持ちで頑張りたいなあ、とワクワクしているところです。

そういえば、気が付けばドレメは通信科の募集を終了されたのですね…
新講座が始まったばかりだったのに、とても残念です。

  • 2015/09/25/Fri 12:07:12
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:others

既製品を補整しました


この連休、私の両親が遊びに来てくれました。
以前に何度も触れたことがありますが、二人ともとても小柄で
市販の服では体に合うものがほとんどありません。
なので以前はよく縫ってあげていたのですが、最近はその余裕がなく…

そこで今回は、一緒に買い物に行って購入した服を補整することにしました。
最近はメンズでもSサイズを扱っているお店が増えたように思いますが、
これっておそらく細身の男子向けなんですよね、
肩幅、身幅は大丈夫なんですが、とにかく袖丈が長い!
ものによっては10センチ以上もカットです。汗

それにしても、既製服ってほどくのが楽!

2015092512150221e.jpg

手縫いと違って中縫いが一切無いので、剣ボロなんかも表面の縫い目を引っ張るだけで
ポロリと外れちゃいます。
高級品だとまた違うのかもしれませんが。

完成後の写真は撮り忘れちゃいましたが、袖丈を短くする場合は
新たに切り込みを入れたら、また元のように兼ボロで挟んで上から縫うだけなので
いとも簡単にキレイに出来上がってしまいます。

こんな感じで両親のシャツ、カットソーなど、たくさん補正がんばりました。
ちなみに、カットソーの袖丈は、元の袖口の幅になるように
脇から袖下をなだらかに細くしました。
シャツの場合は、カフスに合わせてタックで調整しました。

とても喜ばれました。いい敬老の日のプレゼントになったかな。

土佐つむぎで座布団カバー。


暑いですね!
お風呂に入れると髪の毛の色が変わるネネちゃんというお人形があるんですが、
娘がそれを持って外出すると、あっという間に金髪に変化します・・・
お風呂並みの気温!

前回の投稿で触れました伯母の話の続き。
先日1年ぶりに帰省したのですが、その際渡したくて急いで作ったもの。

20150731162525655.jpg
↑ なんだかわかりにくい写真ですみません。

伯母布箱に大量に入っていたのは、土佐紬のハギレでした。
大小様々だったので、ひたすら同じサイズに切り揃えてから縫い繋ぎ、
同じく箱のブルーデニムを裏を見せて合わせ、
なんとか座布団カバーの完成〜。
写真では明るめの色ですが、実際はもっと渋めのいい感じです。
丈夫に仕上がったので、ネコのホリホリにもある程度耐えられるといいなぁ。


*******

自分の地元には一週間ほど滞在したのですが、
その間に娘は見事なまでに方言を習得してしまい
「ーーじゃけぇ」とか「ーーしちょる」だの、ネイティブ(?)なみに使いこなしております。
私の日々の努力が水の泡。涙
(今住んでるところは標準語の方が多いので、なんとか自分もそのようにしている)

それと、トイレトレーニングのその後ですが、
GW明けに始めたところ、1週間であっけなく終了しました。
スッポンポンで過ごさせたのが功を奏したのだと思いますが、
そのフリーダムな感覚に味を占めたのか、今でも隙あらば脱ぎたがるように・・・
女子なので、これはいけません。

それでは、また!

プロフィール

カツオ

Author:カツオ
洋裁好きな女です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translation
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。