★★お知らせ★★
●ボウブラウスへのアレンジ方法をUPしました。こちら(2012.2.23.)

●ラウンドラカラーブラウスのフリーパターン(修正版)をUPしましたこちら(2012.2.9.)

●UネックジャンパースカートのフリーパターンをUPしました。こちら(2012.1.5.)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010/03/10/Wed 11:21:09
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:ドレメ

JK進捗状況その2。

きのうやったこと。



前身ごろのダーツ、パネル縫い合わせ。

ダーツは切りじつけでは曖昧だったので、

チャコできちんと線を引いてから縫った。

ダーツは縫ったあとに切り開いてアイロンになるんだけど、

先っちょのほうは細いので開けなかった。

きれいにつながるようにアイロンしたかったけど、

よくみるとやっぱりスムーズにできてない。

生地が硬いので、つぶすこともできないし。。どーしたら?

パネルラインは、何度かしつけをしてボディにかけて様子を見てから

本縫いした。なんとかうまくできた。



ポケットのフラップ作成。

裏側がきれいにひかえられるよう、裏地にしっかり印をつけて

裏だけ若干小さく縫い合わせた。表に返してアイロンでは

どうやってもキセがかかってしまうのでむずかしかった。

また、平らな状態で身頃につけたら裏フラップが余ったり

上にぱかーっと開いてしまったのでほどいて、

フラップを折り、返りがよくなるよう縫い代をずらしてしつけをしておいた。



ポケットの位置取りに手間取った。

縫っては見てほどきの繰り返しで、4度目でやっと成功。

厚みがあるので、ミシンで縫う際に微妙にズレる。



ポケットは片側だけ完成。

フラップの縫い付けで、針目がはみ出さないように気を使った。

練習したお陰で構造が理解できていたので、確認しながら作業ができた。

けど、すご?く神経を磨耗した。

落としミシンはファスナー押さえを使ったら楽にきれいにできた。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://lovesewing.blog74.fc2.com/tb.php/81-21ea8267

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カツオ

Author:カツオ
洋裁好きな女です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translation
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。