★★お知らせ★★
●ボウブラウスへのアレンジ方法をUPしました。こちら(2012.2.23.)

●ラウンドラカラーブラウスのフリーパターン(修正版)をUPしましたこちら(2012.2.9.)

●UネックジャンパースカートのフリーパターンをUPしました。こちら(2012.1.5.)

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイロン台カバーの作り方

長方形のアイロンボードのカバーの作り方です。
単純なものだけど、自分が作る際少し考えこんだもので。

クリックすれば図は大きくなります。
アイロン台カバー

1 ボードより10~15cm程度ずつ大きく生地をカットする。
2 四隅を斜めに切り落とし、1cm程度の三つ折りにして縫う。
3 長方形の四辺を3cm程度の三つ折り縫いにし、ゴムを通してきゅっと縛る。


長方形の周囲をぐるりとゴム通し口を縫うのは大変ですが
この方法なら簡単だし、被せた状態でも裏がすっきりとしていい感じです。

スポンサーサイト
プロフィール

カツオ

Author:カツオ
洋裁好きな女です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translation
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。